2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
明日は雨?
- 2013/05/10(Fri) -
5月10日(金)

  晴天続きの毎日で 水遣りなどに追われてましたが

  明日は久しぶりの雨になるかも? 


  今日は写真が取れました バラのつぼみが膨らんでいます

       そろそろかな~と期待していた グラハムトーマス 今朝 開きはじめました
      P5100002.jpg

                ↑わずか数時間で 開き切り↓

      P5100010.jpg

  つぼみたちも色づいてきました(*^_^*)

       P5100007.jpg  P5100021.jpg
         ウィリアム・モリス                 クラウン・プリンセス・マルガリータ

                  センチメンタル
              P5100020.jpg ワクワク


 ことし一番早かったペネロープは咲き進んでます
P5100016.jpg
        アリスター・ステラ・グレイも 少しづつ…
     P5100018.jpg

  先日サッカーをカットした ブラッシュ・ノアゼット またもや元気なのがにょっきりと~
P5100025.jpg
   もったいないくらい元気だけど 仕方ないのでまたカット

    P5100024.jpg
    
     ギュギュもそのまま咲かせています ピンチもいいけど花が見たい~


            気温が高くなって ビオラとパンジーは起き上がれなくなってきました
                P5100029.jpg

                  いくつか処分して いよいよ夏の花と交代です

                      楽しませてくれてありがとう♪



             この日曜は母の日です 自分で何か(苗とか?)買っちゃおうかな~
                   子どもたちに期待はできないし(-_-;)

この記事のURL | Graham Thomas | CM(6) | TB(0) | ▲ top
グラハムトーマス 2012年一番花
- 2012/05/15(Tue) -
2012年 5月15日(火) 

  秋にお迎えした グラハム・トーマス に一番花が咲きました♪

   P1090144.jpg

   黄色が濃くて 素敵です 香りもいい

   実家で父が育てていましたが 枯れてしまい わが家で咲かせて見てもらおうと

   長尺を奮発しましたが 間に合いませんでした


   品名 グラハム・トーマス(Graham Thomas)
 
   作出  1983年 イギリス  David Austin -デビッド・オースチン-
 

   花色/開花   イエロー / 繰り返し咲き

   花形/花径   カップ咲 / 中輪   樹形/樹高 シュラブ形 / 2.5m

   芳香性  強香
  
      イングリッシュローズを代表する品種。

 非常に強健な品種で、耐寒性、耐暑性にも優れて おり、初心者の方でも比較的育てやすいバラの
 ひとつです。

 2000年にはバラ愛好家に最も喜びを与えた品種に贈られる 「ジェームズ・メイソン・アワード」を受賞し
 バラの殿堂入りを果たした品種です。

 好みに合わせて、つるバラ、シュラブのどちらにも育てる事ができるので、イングリッシュガーデンの
 演出にぴったりです。
 
  

   我が家はツルとして誘引しました シュラブとした方が花数は多いとありましたが

   その位置では咲かせる場所がありませんでした 今季はつぼみがいっぱいで期待しています


   
    セリーヌさんも次々と開花しています
P1090137.jpg


  やはりひときわ気品高いアイスバーグ このくらいが一番きれいです

P1090152.jpg


   今日は雨の予報なので 花が痛みそうで残念です

   もうじき梅雨 いたしかたありません(/_;)


      毎日庭に出ると新しく開いた花があり 幸せな季節となりました


                       P1090140.jpg
                               ことしはこんな色♪



この記事のURL | Graham Thomas | CM(8) | ▲ top
| メイン |